« 椿山課長の七日間 | トップページ | 「スーパービュー踊り子」のはずが・・・ »

2008年4月26日 (土)

トップセールスが面白いです。

NHKの土曜ドラマは面白いものが多いです。特に面白かったのが「ハゲタカ」ですが(ハゲタカについては別に書いてみたいと思います。),その他にも佳作を多く生み出しています。今放送しているトップセールスもいいです。まず,主演の夏川結衣が綺麗だけど元気でタフなセールスマンを好演しています。その他にも,強面だけど優しい所長役の蟹江敬三,優しく格好いい自動車会社の若手社員の椎名桔平など,個性豊かなメンバーが魅力的です。また,ドラマの中にその時期の出来事や技術の変化をさりげなく織り込んでいるのもドラマの説得力を増しています。前回と今回は1974年の話で,この年は妻が生まれた年ですが,三菱重工爆破事件とか多摩川堤防決壊といった事件と,事件が起きた年がドラマを見てはじめてつながって,妻と,こんなことがあったのねと顔を見合わせていました。この時代の香りと仕事の厳しさ,大変さを表現し,しかもなんとなくコミカルさを忘れない,こういうドラマはNHKならではだと思います。たぶん,ごくせんの裏で視聴率は良くないと思いますが,いいドラマですよ。

|

« 椿山課長の七日間 | トップページ | 「スーパービュー踊り子」のはずが・・・ »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/41002485

この記事へのトラックバック一覧です: トップセールスが面白いです。:

« 椿山課長の七日間 | トップページ | 「スーパービュー踊り子」のはずが・・・ »