« EOS KISS Fって何? | トップページ | パズル 第9話(というより錦戸君のCM) »

2008年6月13日 (金)

ラスト・フレンズ 最終章

このタイトルは紛らわしかったです。すっかり最終回だと思っていました。

まず,ルカがあれ以上変なことにならなくて良かったです。正直,今日は見るのがかなり気が重かったのですが,少し気が楽になりました。そんなルカを見守るタケルがまたいい感じです。改めて瑛太が人気あるのもわかる気がしました。

それにしても,ミチルは相変わらず洞察力に難ありですね。大体,何回宗佑にひどい目にあっているかわからないのに,無防備すぎでしょう。そもそも,宗佑は最初はミチルをそのまま帰そうとしていたのではないかと私は思ったのですが,ルカのことに触れたせいで,「寝た子を起こした」ような感じになってしまいました。もう少しシチュエーションを考えて行動した方がいいのに,と思いました。シェアハウスの人たちのために犠牲になろうと決心したのかもしれませんが,警察を呼ぶとか,別の方法はいろいろありそうな気がします。(でも,冷静に行動したらドラマにならないか。)

でも,そのあとの宗佑の慟哭,そして衝撃のシーンに続いていくわけですが,このあたりの錦戸君の演技はかなり引き込まれてしまいました。彼の行動がミチルとシェアハウスの人たちの幸せを踏みにじってしまうことへの後悔や苦しみが伝わってくる演技だったと思います。

やはり暴力を振るうのは良くないと思うし,すぐに死に結びつけるのも演出上どうかと思うのですが,そんなことを考えつつも,彼が可哀想になってしまうという,ある意味罪作りな熱演だったと思います。それにしても,錦戸君ってどうして陰のある役が多いんでしょうね。「てるてる家族」でも,ちょっと影を背負った,ヒロインの相手役としては異色の役柄だったし。

まあ,立ち聞きとか,ルカのお父さん役の涙とか(でも,平田満はさすがの演技です。そういえば,「神様,もう少しだけ」でもお父さん役だったなと書いていて思い出しました。)定番シーンも多いし,それはありえないだろうという行動も多いのですが,役者さんたちの熱演のおかげで今週も盛りだくさんで見ごたえありました。来週はどうなってしまうんだろう。

(ただ,ちょっと思ったのが,宗佑はエリと小栗を除くと一番社会的地位が安定しているような気がするのですが,そんな彼が「シェアハウスの人がどうなってもいいのか。」とかミチルを脅迫するのはちょっと無理があるような気がします。金曜のテレ朝ドラマ(9時代でも11時代でも)のヒロインのような,お金のことなら抜け目のない頭の回転の速い女性に引っかかったら逆に弱みを握られて利用されまくりそうだよな,とか一方でしょうもないことを考えてしまいました。)

|

« EOS KISS Fって何? | トップページ | パズル 第9話(というより錦戸君のCM) »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/41514886

この記事へのトラックバック一覧です: ラスト・フレンズ 最終章:

« EOS KISS Fって何? | トップページ | パズル 第9話(というより錦戸君のCM) »