« 「コード・ブルー」を一応見ました。 | トップページ | パンパシフィックホテル横浜ベイホテル東急 »

2008年7月27日 (日)

「崖の上のポニョ」を見てきました。

妻が「ポニョが見たい!」と何度も言うので,見に行ってきました。今回はいつものMOVIX仙台です。

ちなみに,私は宮崎アニメとはほとんど縁がなく,「魔女の宅急便」以来テレビでも見たことはありません。映画館で見るのは初めてです。

さて,感想ですが,映像がとても綺麗ですね。海の動物は個人的には結構グロテスクなものが多いと思うのですが,宮崎駿が描くと,ほのぼのとした感じに見えるのがいいです。また,全般的なトーンも絵画調で目に優しい色使いだと思います。海面が上がって,陸の風景が水の下に沈んでいるシーンでも,水の透明感が良く描写されていて,とても美しかったです。

ストーリーは,この映画の場合,良くも悪くもファンタジーだと思うので,細かい点に目くじらを立てるのもどうかと思います。基本線として,人と人との思いやりとか優しさとかを伝えようとしたのではないかと思いますし,実際,とても優しいお話でした。

キャラクターですが,私は街中のポスターとかで「ポニョ」を見たときに「人面魚!」を連想してしまい(映画の中でもポニョを見てそう言っている人がいました(笑)),結構癖のあるキャラクターかな,と思っていたのですが,映画の中ではとても愛らしいキャラクターでした。寝ているところとかちょっとうちの妻に似ています(笑)。その他にも,優しく勇気のある天才保育園児の宗介(関係ありませんが,「ラスト・フレンズ」の錦戸君と同じ名前ですね。)とか,明るく行動力のある宗介のお母さんとか,老人ホームのおばあさんたちとか,みんな好感の持てるキャラクターでした。

というわけで,エンターテイメントとしてとても楽しく,ほろっとさせる映画でした。見てよかったです。

最後に,車の運転シーンとか,発電機とかメカ的な部分の描写が異様に細かかったのが個人的にはツボでした。宮崎駿のメカフェチの一面を見た思いです。

|

« 「コード・ブルー」を一応見ました。 | トップページ | パンパシフィックホテル横浜ベイホテル東急 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/41981693

この記事へのトラックバック一覧です: 「崖の上のポニョ」を見てきました。:

« 「コード・ブルー」を一応見ました。 | トップページ | パンパシフィックホテル横浜ベイホテル東急 »