« モンスターペアレント 第1話 | トップページ | 監査法人 第4話 »

2008年7月 2日 (水)

ゴンゾウ 第1話

最初はほのぼの系の警察物ドラマかと思っていたのですが,まさかの急展開!1話完結ではないとは,びっくりしました。

内野聖陽は相変わらず顔も演技も濃いです。犯人との格闘シーンも殺陣に見えてしまうのはどうしてでしょうか?(笑)

本仮屋ユイカも元気なだけでなく,背景のある新人刑事の役を無難にこなしていたと思います。まあ,あの「スウィングガールズ」で一番インパクトがあったのは上野でも貫地谷でもなく,本仮屋だったので,このくらいの演技は出来て当然かもしれません。でも,撃たれちゃったので,次回以降,登場が減らなければいいな,と心配です。

次回以降は覚醒した内野とエリート刑事(にしては相変わらず,演技に鋭さが感じられませんが,そこが彼のいいところかも)筒井が犯人を追い詰める緊張感あふれる展開になるのでしょうか?どうも一筋縄では行かないよう気がします。まだ,ドラマの雰囲気がいまひとつ見えないところです。

|

« モンスターペアレント 第1話 | トップページ | 監査法人 第4話 »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/41717587

この記事へのトラックバック一覧です: ゴンゾウ 第1話:

« モンスターペアレント 第1話 | トップページ | 監査法人 第4話 »