« Tomorrow 第5話 | トップページ | 久々の快晴 »

2008年8月 3日 (日)

ホテルインターコンチネンタル東京ベイ(その2)

今回の鎌倉旅行の2日目は結局ここに再度宿泊しました。今回宿泊したのは,「クラブフロア スーペリア リバービューツイン」ということで,ホテル最上階の2424号室です。

Img_0185

(部屋から見たお昼の景色です。)

このホテルは,20階以上が「クラブインターコンチネンタルフロア」ということで,20階の専用ラウンジでチェックインやチェックアウト,ドリンクサービスなど様々なサービスが受けられます。今回は夕食を都心で食べたので,ドリンクサービスをほとんど使えなかったのがかなり残念です。次に泊まる機会があればぜひ活用したいものです。

部屋ですが,前日に宿泊した「パンパシフィック横浜ベイホテル東急」より若干狭いです。ただ,「リバービュー」は不人気で稼働率が低いというわけでもないのでしょうが,前に泊まったときほど内装がくたびれた感じはありませんでした。充分綺麗な部屋だと思います。

Img_0175 浴室も独立したシャワーブースがあり,結構豪華な印象です。ただ,「パンパシ横浜」と違い,トイレが独立ではないのがちょっと残念ですが,まあ仕方ないでしょう。ちなみに,扉があまり重くないので,使いやすかったです。

Img_0183 さて,注目(?)の夜景ですが,私はベイビューより好きです。隅田川を前景に,月島・佃のビル群が司会いっぱいに広がり,とても綺麗です。レインボーブリッジならぬ勝鬨橋がいいアクセントになっています。夜,ホテルに帰ってきてから寝るまで2時間ほどずっと外を見ていて,まったく見飽きませんでした。

Img_0191 Img_0196_2

(左はちょっと引き気味の写真,右は月島のマンション群のアップです。実はうっかり絞り開放で撮っていたので,ピントが甘いです。失敗!)

朝食は20階のラウンジで取りました。洋食ビュッフェで和食がないのですが,前日の「パンパシ横浜」で和食に行列させられたので,パン食でも気になりませんでした。あまり混んでいなかったし,従業員の方もこまめにコーヒーを注ぎにきてくれました。サービスには不満はありません。

というわけで,一般的に比較的人気薄のリバービューですが,予想外に良かったです。ちょっと格安だし,私はかえってベイビューよりいいと思います。なお,クラブインターコンチネンタルフロアの場合,20階のラウンジはベイビュー側にあるので,夜早い時間なら,レインボーブリッジを初めとしたベイビューの景色も堪能できるため,両側の景色が味わえるのはとてもポイントが高いと思います。ここに宿泊を考えている人にはぜひお勧めしたいです。

|

« Tomorrow 第5話 | トップページ | 久々の快晴 »

夜景の綺麗なホテル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/42054024

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルインターコンチネンタル東京ベイ(その2):

« Tomorrow 第5話 | トップページ | 久々の快晴 »