« 仙台パルコに行きました | トップページ | Tomorrow 第9話 »

2008年8月31日 (日)

「恋空(映画)」を見ました。

「恋空」は現在、TBS系でドラマ版を放送中ですが、先日、映画版をWOWOWで放送していたので、録画して見てみました。最近話題のガッキーの代表作のようなので。

ストーリーですが、新垣結衣演じる美嘉と三浦春馬演じるヒロの純愛(なんでしょうね?)が軸のようです。二人の前に次々と衝撃的な事件が起きていくのですが、二人の絆は結局消えることなく永遠のものとなる、みたいな感じです。書いていて恥ずかしいな。

結構事件が続々と続き、しかも、登場人物の心の動きとかをあまり描写せずに次の事件が起きるので、ダイジェスト版みたいな印象を受けますし、主人公にも感情移入しずらいです。二人とも、結構行き当たりばったりで、その行動であちこちの人を傷つけていることに気付かない(特に美嘉)し、周りの人もよく考えずに二人の行動を認めているような感じなのって、いかがなものかと思います。ストーリーの深みとかは全然感じられない映画です。

まあ、映画なので時間に限りがあるので、ある程度総花的になるのも仕方ないかもしれません。新垣結衣目当てなら悪くない映画のような気もします。(役柄に共感しなかったので、私には良さがよくわかりませんでしたが。)あと、風景も綺麗に描写されていました。でも、ドラマでまで見たいと思う人はあまり多くないのでしょうか?

|

« 仙台パルコに行きました | トップページ | Tomorrow 第9話 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/42332443

この記事へのトラックバック一覧です: 「恋空(映画)」を見ました。:

« 仙台パルコに行きました | トップページ | Tomorrow 第9話 »