« 「恋空(映画)」を見ました。 | トップページ | ゴンゾウ 第9話 »

2008年8月31日 (日)

Tomorrow 第9話

来週最終回とは、意外に終わるのが早いですね。実は某ドラマみたいに「最終章」だったりして(笑)。

それはともかく、今週は事務長さんと遠藤先生のお母さんの話が中心でした。先週は婦長さんの話だったし。(そういえば、エドさんは今週は出番が少なかったです。24時間テレビの関係でしょうか。)

毎週、関係者の誰かが病気とか怪我をして、その対応が中心の人間ドラマ(?)だったのですね。そのためか、赤字病院の再建の話が結構おざなりになっているのが、かなり残念です。いきなり閉鎖になっちゃうし。

でも、まさか最終回まで関係者の怪我の話を引っ張るとは思わなかったです。まあ、航平とと愛子の行く末を中心に人情で引っ張るのもありかもしれません。

ただ、個人的には、強大な敵(松永議員というよりあの人はやっぱり大河内先生だよなあ。)を相手に回して、ハゲタカ最終回の「エンバイヤーズ・バイ・アウトだ!」みたいに大逆転の秘策を駆使して病院存続!みたいな胸のすくストーリー(説得力あるストーリーなら神ドラマでしょう。)を期待していたので、ビジネスドラマ的な要素が薄れたまま終わるのはやっぱり残念です。(だいたい、いまどきリゾート開発で集客とか無茶です。20年前なら結構あった話だけど、やっぱりほとんど失敗してるし。)

追記:ホームページを見ていたのですが、最終回は院長さんにも見せ場があるのかも。なんといってもハゲタカの中延さん役だし、ちょっと楽しみ。

|

« 「恋空(映画)」を見ました。 | トップページ | ゴンゾウ 第9話 »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/42340348

この記事へのトラックバック一覧です: Tomorrow 第9話:

« 「恋空(映画)」を見ました。 | トップページ | ゴンゾウ 第9話 »