« MR-Sについて(その3):スタイリング | トップページ | ”千の風になって”ドラマスペシャル「なでしこ隊」 »

2008年9月18日 (木)

トヨタに作れそうな車

今日職場で、「トヨタってフェラーリみたいな車は作れないんですかね?」という話になりました。結論からいうと、「多分ない」です。ほかならぬMR-Sはフェラーリと駆動形式は(一応)一緒です(MR)が、生産中止になっちゃったし。

でも、「スバルのエンジンを使えば作れるんじゃないですか?」とか、結構面白そうな話だったので、ちょっと考えてみることにしました。

まず、スバルのEJ20ですが、水平対向ということで、低重心、左右対称なことによるバランスの良さという点に加え、クランク軸が車の進行方向と平行に配置されるということで、4WDだけでなくFRにも適しています。(一般的な直列配置のエンジンの場合は、この3つの条件をそろえるのにどこか無理が出ます。)スポーツエンジンとして必要なパワーの盛り上がり、伸び、スムーズさもあるので、DOHCエンジンであればかなり面白い車が出来るような気がします。

ただ、駆動形式はFRでもいいんですが、できればミッドシップになるといいです。フロントにエンジンがないことによるハンドリングのスムーズさは病み付きになります。EJ20の場合、左右対称のバランスの良さはミッドシップを作る上でも魅力的です。(でも、4人乗りを作るのが難しいし、トランクスペースがないのも困るので、やはりFRかな?)

あとは外見ですが、最近のスポーツカーのデザインはなかなか満足できるものが少ないです。本当はリトラクタブルヘッドライトを復活させてほしいのですが、衝突安全性や重量増につながるので、どうしても難しいようです。

そんな中でも、個人的には、フェアレディZとはランボルギーニとかは結構好きなデザインです。できれば、ランボルギーニ・ガヤルドとかを参考にして精悍なデザインの車ならいいな、と思います。そうそう、内装も結構大事なので、それなりに高級感も必要です。

といった車で300万円弱で作れればいいんですが、売れないかな?

以上、かなり妄想全開の考察でした。

|

« MR-Sについて(その3):スタイリング | トップページ | ”千の風になって”ドラマスペシャル「なでしこ隊」 »

MR-S」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/42518042

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタに作れそうな車:

« MR-Sについて(その3):スタイリング | トップページ | ”千の風になって”ドラマスペシャル「なでしこ隊」 »