« 流星の絆 第6話 | トップページ | 流星の絆 第7話 »

2008年11月24日 (月)

「ハッピーフライト」を見ました。

先週封切りのこの映画、昨日、MOVIX仙台のレイトショーで見ました。

連休の中日と言うこともあってか、結構お客さんが入っていました。80人くらいいたでしょうか。

で、内容ですが、とても面白かったです。(以下ちょっとネタバレ)

大きく分けると、前半は飛行機が飛び立つまでの話です。パイロット、CAさん、地上スタッフそれぞれがいろいろインシデントを抱えながら一生懸命頑張っている姿がなかなかいい感じです。矢口監督ならではだと思うのですが、それぞれの部門にキーとなる俳優さんをしっかり入れていて、それぞれにいいエピソードを入れています。なかでも、毅然としてしっかり者のチーフパーサー役の寺島しのぶと、地上接客での様々なトラブルにてんてこ舞いの中でも献身的に頑張るグランドスタッフ役の田畑智子は、流石の存在感といった感じもします。どちらも個性的な演技派として長く活躍するでしょうね。

結構緊張感もあるのですが、そこは矢口監督、息抜き的な楽しいシーンを忘れてはいません。多分、その中核となるのが新人CA役の綾瀬はるかで、彼女の天然ぶりを示すシーンが出るたびに、劇場内で笑い声が出ていました。かなり表情豊かに演じていましたし、ツンツン系の先輩CA役の吹石一恵(フッキーもいい味を出してました。)と組ませたのもしっくりはまっていました。また、ただのドジキャラと相手方というだけでなく、トラブルについてしっかりたしなめ、名誉回復の機会を与え、CAとしての成長をこの短い時間の中でしっかり表現するあたり、なかなか素晴らしいと思います。(まあ、面白いというのが第一ですが。)

後半はトラブル発生後、緊急着陸に至るまでのストーリーですが、まず、主役の副操縦士役の田辺誠一と機長の時任三郎の掛け合いが格好良かったです。期待にトラブルを抱えながら、台風襲来という悪条件の中、パニックに陥ることなく、的確に状況に対応していく姿は頼もしいものがありました。綾瀬同様、田辺の役も、最初は頼りない感じだった(でも、矢口監督の作品の男性キャラって、こういう人が多いですね(笑)。)副操縦士がトラブルの中でどんどん成長していく姿が見えるのがすごくいい感じでした。それを的確に支える機長もいかにも百戦錬磨という感じでした。

また、パイロットだけでなく、CAやグランドスタッフ、管制室やOCCに至る様々な人たちによって支えられているんだということがよくわかる作りになっていたと思います。悪化する状況の中で、それぞれの立場で臨機応変に対応し、ベストを尽くしていく姿がよく描写されていました。特に、岸辺一徳演じる普段は昼行灯的なOCCのチーフが、トラブルの中で俄然生き生きとして、的確な指示を演じる姿が、やや類型的な感もありますが、とても格好良かったと思います。(個人的には、ああいういざというときに実力を発揮するエキスパートが職業人としての理想です。)でも、緊迫した描写の中でも、ちょっと笑えるシーンを欠かさないのが矢口流ですね。

といった感じで、無事着陸に至ったときはほんとうにほっとしました。まさしく「ハッピーフライト」です。あと、もう一つの主役、ボーイング747-400もとても格好良く写されていました。特に、嵐の中の緊急着陸時、逆噴射のシーンでは、機体が映画館の画面一杯に映し出されて、本当に迫力満点でした。全日空の747-400(パリへの旅行の際に乗った思い出の機種です。)も、それほど余命は長くないと思いますが、この映画で迫力ある姿を映像に残すことが出来たのはとても幸せだったのではないでしょうか。

というわけで、飛行機が好きな方は絶対に見た方がいい映画だと思います。逆に、嫌いな方はできれば見ない方がいいかもしれません(笑)。緊急着陸の際の描写など、心臓に悪いと思いますので。どちらにも当てはまらない方は見た方がいいです。ここでは書ききれない様々な描写がいちいち楽しめると思います。

最後に、こんな写真を。

P1010749

11月14日、大阪への出発前、仙台空港にて。

この映画、全日空もかなり力を入れているようですね。機内ではスピンオフ作品を上映しているようです。私はこの時は予算の都合上、JALを選んだので見られませんでした(涙)。

|

« 流星の絆 第6話 | トップページ | 流星の絆 第7話 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/43210366

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハッピーフライト」を見ました。:

« 流星の絆 第6話 | トップページ | 流星の絆 第7話 »