« 土曜時代劇「浪花の華 緒方洪庵事件帳」第3回 | トップページ | ラブシャッフル 第3話 »

2009年1月26日 (月)

「ヴォイス~命なき者の声~」第3話

W杯スキー・モーグル第2戦で上村愛子が優勝したのは嬉しいニュースです。

昨年の5連勝も素晴らしかったですが、ジェニファー・ハイルなどの強豪を破っての優勝ですからひときわ価値も高いような気がします。10年以上も第一線で地道に頑張ってきた彼女(長野冬季五輪で初めて見たときは、ここまで息長く一生懸命頑張る選手だとは思いませんでした。)に、バンクーバーでいいプレゼントがあるといいと思います。

それにしても、NHKも朝のニュースでちょっとくらい取り上げてもいいような気もしますが・・・。

さて、「ヴォイス」ですが、「ながら見」をしているとストーリーが全くつかめません。これほど話がつかめないドラマも珍しいような気もします。ホームページを見てやっと少し理解する始末です。そうか、最初の亡くなった人は本筋には関係ないのね。

今回は、結局、久保秋佳奈子の母の死因を巡る話のようですが、優しく、立派だったお母さんがクラッシュシンドロームで死んでしまう所も、画面だけではちょっとわかりづらかったです。明日あたり、ホームページにストーリー完全版が出るでしょうから、それで復習しようと思います。でも、見ているだけでは理解できないドラマというのも問題のような気もします。(まあ、集中してみれば理解できるのかもしれません。)

ただ、第1回でも思いましたが、このドラマは、別に犯人捜しをしているドラマではないので、結構、最後に温かい気持ちになるのはいい所だと思います。

登場人物にも大体慣れたし、予告を見て何となくストーリーをつかんだような気もするので、次回はテレビを見るだけでなんとかストーリーを把握してみたいと思います。

|

« 土曜時代劇「浪花の華 緒方洪庵事件帳」第3回 | トップページ | ラブシャッフル 第3話 »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/43866741

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヴォイス~命なき者の声~」第3話:

» クラッシュシンドローム [つよしのつぶやき]
県防災ヘリで患者搬送訓練 栗東と草津の2病院結び 読売新聞県防災ヘリを使い、災害... [続きを読む]

受信: 2009年1月28日 (水) 22時55分

« 土曜時代劇「浪花の華 緒方洪庵事件帳」第3回 | トップページ | ラブシャッフル 第3話 »