« 路線変更?(陽炎の辻3 第5話) | トップページ | 花咲か温泉ゆ~チェリー(寒河江市) »

2009年5月16日 (土)

ダブルブッキング

今日は佐藤めぐみが久々に(多分、半年ぶりくらい)ドラマに出るので、楽しみにしていたのですが、なんと、時間帯がかぶっていました。NHK土曜ドラマ「遙かなる絆」とテレビ朝日系土曜ワイド劇場「遺品の声を聞く男」です。

普通、同じ出演者が同時に2局に出ないように調整すると思っていたのですが、こんな事もあるのですね。テレビの2画面機能を使って見たら、同じ時間に両方のチャンネルに出ていました。ずらしてくれるとよかったのですが。NHKでは純朴な女子高生、テレ朝ではやる気なさそうな(しかも、結構うるさい)お姉さんというギャップがなかなかすごかったです(笑)。

ちなみに、「遺品の声を聞く男」を中心に見ていた(「遙かなる絆」は作りに気合いが入りすぎていて、ながら見が難しい。)のですが、2時間ドラマにありがちな、強引な展開も比較的少なく、なかなかまとまっていました。主演の奥田瑛二も誠実な職人タイプの人物を好演していました。この人の演じる役って最近変な人の役が多いので、少し敬遠していたのですが、今回は良かったと思います。見直しました。(でも、遺品回収業って、ドラマのように収入がいいんでしょうかね?)

また、事件の鍵を握る女性役が安達祐実だったこともあり、ドラマが落ち着いていたのも良かったと思います。前にも書いたかもしれませんが、彼女は雰囲気を出すのが上手ですね。

肝心の(笑)佐藤めぐみは奥田の新人助手の役でした。今までにあまり演じたことがないテリトリーだと思うのですが、よく頑張っていたと思います。奥田とのコンビも悪くなかったです。その他の俳優陣も上手くまとまっていたので、シリーズ化されると、「ちりとてちん」以来、今ひとつ大きな役に恵まれない(ルックスも演技も、バランスはいいような気がするんですが、なんでなのでしょうね。貫地谷とは反対に、事務所が大きいのが裏目に出ているのでしょうか?)佐藤にとってもいいような気もします。まあ、二時間ドラマというのがちょっと微妙ではありますが。

|

« 路線変更?(陽炎の辻3 第5話) | トップページ | 花咲か温泉ゆ~チェリー(寒河江市) »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/45034863

この記事へのトラックバック一覧です: ダブルブッキング:

« 路線変更?(陽炎の辻3 第5話) | トップページ | 花咲か温泉ゆ~チェリー(寒河江市) »