« ちょっと驚き | トップページ | 任侠ヘルパー 第5話 »

2009年8月 3日 (月)

ブザー・ビート #04

月曜日というのは普通の勤め人にとっては、「休みまでまだ4日もある!」というわけで、ブログ記事が書きづらいところがあります。ものを書くのは結構疲れるし。というわけで、毎日記事を書く方は、正直尊敬に値すると思います。

それはそうと、ブザー・ビートです。

菜月(相武紗季)と代々木(金子ノブアキ)のキスシーン、直輝(山下智久)が遂に見てしまいましたねえ。今後、どうなってしまうのでしょうか。(個人的には、少しばれるのが早すぎるような気がします。)

それにしても、相武紗季はコテコテの敵役ですね。本当に定番だと思います。彼女以外でも、貫地谷しほり演じる麻衣は、服装とか髪型とか言動とか(笑)、本当に見事にヒロインの引き立て役になっているし、莉子(北川景子)を輝かせるためのシチュエーションづくりは本当に良くできていると思います。先週まで気になっていた、突然大声を出したりといった妙な行動もなかったし、莉子の性格付けも中々安定してきたのではないでしょうか。

それ以外でも、川崎(伊藤英明)がちょっとしつこい系になってきているし、直輝と莉子を結びつけるための環境作りが徐々に整ってきた感じです。ちなみに、個人的には、麻衣と秀治(溝端淳平)とのシーンが結構多いのが気になります。この2人の方が直輝-莉子より相性がいいような気も(笑)。

こういう、本当に月並みなシチュエーションを積み重ねての、定番のラブストーリーって、最近では珍しいので、かえって新鮮な感じがします。明の莉子、暗の菜月も対照的だし、上手くできているな、と感心しますね。

|

« ちょっと驚き | トップページ | 任侠ヘルパー 第5話 »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/45827513

この記事へのトラックバック一覧です: ブザー・ビート #04:

« ちょっと驚き | トップページ | 任侠ヘルパー 第5話 »