« 夏なんですが・・・ | トップページ | ブザー・ビート #06 »

2009年8月16日 (日)

お墓参り(気仙沼)

お盆にうちの両親が来たので、お墓参りに行ってきました。先祖の墓は気仙沼市(旧唐桑町)にあるので、結構な距離です。

気仙沼まではクーパーSで行きました。帰り(8月15日)は三陸道が渋滞で大変でした。河北-松島大郷間がほとんど繋がっていたのには驚きました。高速無料化になったらどうなってしまうのか、かなり心配です。

それはともかく、車を乗り換えてから初めて後部座席に人を乗せるので、狭くないかちょっと心配だったのですが、両親には「小さいのに乗り心地がいい。」と結構好評でした。よかったよかった。

祖母の家に誰も住まなくなってから7年ほど経っているので、宿泊できる状態にはありません。(実際、庭とかも雑草がかなり生い茂っていました。)というわけで、8月14日は「サンマリン気仙沼ホテル観洋」に泊まりましたが、とても良かったです。気仙沼湾を一望にできる高台に立地しているので、景色がとてもいいです。

P1020238

こんな感じなので、夜景もちょっと期待していたのですが、気仙沼って街灯が少ないのか、思ったほど綺麗ではありませんでした。ただ、夜明けの風景はなかなか良かったです。

P1020264

あと、ここは夕食がとてもいいです。アワビ、ウニ、フカヒレなど海産物が満点です。肉が全く出ないのも潔くていいと思いますし、フカヒレは初めて「美味しい!」と思える料理に出会ったような気がします。旅館でこれだけの料理が出ると、市内の飲食店はかなり厳しいような気がします。

もうひとつ、ここは温泉があるのです。海岸部で無理矢理掘ったので、もちろん循環風呂ですが、ないよりはよっぽどいいです。実際、食塩泉なので、体もほぐれるし、市内を見下ろしながら入るお風呂はなかなか良かったです。

お部屋も清潔で、設備もしっかりしているし、(冷房が強すぎて、「弱」にしても結構風が出るのには困りましたが、不都合はそれくらいです。)正直、秋保温泉の「水戸屋」「岩沼屋」にも劣らない、素晴らしい旅館だと思いました。三陸を旅行する人、おいしい魚料理を食べたい人には是非お勧めしたいです。

|

« 夏なんですが・・・ | トップページ | ブザー・ビート #06 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もう7年にもなりますか。光陰矢のごとし、お世話になったのはいつの日のことか。観洋も仕事で毎月のように泊った時代がありましたがあくまでも仕事だったので心休まった記憶がありません。たまには落ち着いた状態で訪れてみたいものだと思いました。しかし暑さ寒さも彼岸までとはいうけど、お盆過ぎたら涼しくなったね。

投稿: ぶうたろう | 2009年8月17日 (月) 01時28分

コメントありがとう。
 ぶうたろうさんとは、唐桑がらみでは漁火パークで97年のへール・ボップ彗星を見たのが一番記憶に残っています。
 気仙沼も年に2回くらいは行くけど、行くたびに寂れているような気がしますねえ。本文中にも書いたけど、観洋はなかなかいい宿です。お休みの時にでも、沿岸地域振興も兼ねて、ご家族で是非行ってみてください。まあ、家族が多いと大変だろうけど。

投稿: かのーぷす | 2009年8月17日 (月) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/45944592

この記事へのトラックバック一覧です: お墓参り(気仙沼):

« 夏なんですが・・・ | トップページ | ブザー・ビート #06 »