« 「ママは昔パパだった」について簡単に | トップページ | 任侠ヘルパー 最終回 »

2009年9月14日 (月)

ブザー・ビート #10

今週は、菜月の妨害に負けず愛を深めていく直輝と莉子ですが・・・。といった話です。

余談ですが、土曜日にヤマダ電機に行ったら、東芝のパソコンの隣にOCNのチラシがあって、「うわっ、直輝(山下智久)と菜月(相武紗季)じゃん!こんなところでまで莉子(北川景子)との仲を邪魔しようとしているのか?」とか思ってしまいました(笑)。相当ドラマに毒されているようです。

それはともかく、今日の菜月はあまりに嫌らしかった。直輝の家族に「私、今でも直輝のことが好きなんです。」とか、同情を買うようなことを言って、かなり見苦しいような気がします。また、母親(真矢みき)もそれにまんまと引っかかっていて、またこの描写が気色が悪かった!なにより、菜月の画策が、結局直輝と莉子の仲に影響を与えなかったのが、またみじめな感じがします。もういい加減あきらめたらいいのに。

でも、いろいろなブログを見ていると、意外に菜月派も多いんですよね。どうも、莉子のキャラクターに一途さ、真剣さを感じないらしい。確かに、莉子のバイオリンへの情熱ってあまり感じないです。

まあ、個人的には、恋愛メインの月9なので、それでいいとは思っていたのですが、折角音楽への道が開けてきたのに、直輝のためにそれを諦めようと考えるなんて、今回は流石に真剣さが足りないんじゃないか?と思いました。多分、菜月派の人は「それ見たことか!」と思うでしょう。(それはそれでわかるかも。)

あと、コンサートを終えた莉子を直輝が励ましに来た場面で、直輝は莉子の将来を思って軽井沢で練習することを薦めたのに、「もう会わない」なんて莉子が涙ながらに言っているのにはかなり唐突感がありました。いつの間にそうなったんだ?とドラマ視聴に真剣さが欠けていたのではないかと反省しきりです(笑)。

というわけで、今回はいろいろしっくり来ない点が多かったです。まあ、来週は最終回だし、このモヤモヤを吹き飛ばすような展開を期待しましょう。

|

« 「ママは昔パパだった」について簡単に | トップページ | 任侠ヘルパー 最終回 »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/46213244

この記事へのトラックバック一覧です: ブザー・ビート #10:

» 山下智久 北川景子 [末っ子の取扱説明書]
ブザー・ビート #10 東芝のパソコンの隣にOCNのチラシがあって、「うわっ、直輝(山下智久)と菜月(相武紗季)じゃん!こんなところでまで莉子(北川景子)との仲を邪魔しようとしているのか?」とか思ってしまいました(笑)。相当ドラマに毒されている(続きを読む) これって、こういう事だったんですね。わかりました!山下智久愛上赤西仁剩菜 4 山下智久與阿比留優分手後,與北川景子、鈴木亞美傳過緋聞,但都是煙幕彈,《報知體育報》指他的真... [続きを読む]

受信: 2009年9月17日 (木) 11時01分

« 「ママは昔パパだった」について簡単に | トップページ | 任侠ヘルパー 最終回 »