« 龍馬伝 第4回 | トップページ | 大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」の主演決定について »

2010年1月25日 (月)

視聴率あれこれ(龍馬伝と冬クールドラマについて)

昨日の「龍馬伝」、前回よりも視聴率が上がって(23.4%)嬉しいです。貫地谷しほりが予想以上にいい演技を見せて、主演の福山も頑張っていて、ドラマ自体も充実した内容だったので、それが報われたような気がします。お気に入りの回で視聴率が下がると、正直淋しいので。

ところで、冬クールで明るい話題はこれくらいで、それ以外のドラマのほとんどが思った以上の惨状です。ほとんど一桁台で、これほど総崩れのクールも珍しいかも。(まあ、「コード・ブルー」は一応頑張っていますが。)

「まっすぐな男」は一応見ていますが、貫地谷と渡部篤郎の無駄遣いとしか思えません(苦笑)。深田恭子にも全然共感できないし。深田も実はシリアスな役はできないわけではないと思うのですが、ちょっと使われ方が可哀想な気もします。

その他のドラマも、あまり目新しさは感じないし、冬クールで真面目に見るのは「龍馬伝」だけになると思います。昨年秋クールで「JIN」がどうしてあんなにヒットしたか、関係者はちょっと考えた方がいいかも。

|

« 龍馬伝 第4回 | トップページ | 大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」の主演決定について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/47389678

この記事へのトラックバック一覧です: 視聴率あれこれ(龍馬伝と冬クールドラマについて):

« 龍馬伝 第4回 | トップページ | 大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」の主演決定について »