« バンクーバー冬季五輪(ジャンプ ラージヒル終了) | トップページ | バンクーバー冬季五輪(女子フィギュア) »

2010年2月21日 (日)

「その時までサヨナラ」ほかいろいろ

先週録画していたWOWOWのドラマ「その時までサヨナラ」、このドラマ、やっと見ました。栗山千明の演技が良くなっているのがちょっと驚き。今までになく柔らかい感じです。これまでと明らかに毛色の違う役なので、いい経験になったのではないでしょうか?ストーリー自体は死んだ奥さんの代わりに謎の女性が出てきて、残された夫と子どもの世話をするという、結構ありがちな話です。浅田次郎の「秘密」みたいな話だなあ。

あと、この記事が結構注目です。

http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/gendai-07029171/1.htm

いや、キムタク月9の行く末(ヒロインが佐々木希で大丈夫か?というのはそれはそれで気になりますが(苦笑))よりも、本文中の「木村は綾瀬はるかを指名したが、TBSがドラマ『仁』の特番を制作するのでスケジュールが取れない」(制作関係者)←この部分です!

JIN」の特番の方が絶対に気になります。映画だと正直「?」という思いがありますが、テレビで放送してくれるのなら言うことありませんので、本当だといいな。でもソースが「日刊ゲンダイ」というのがちょっと微妙(笑)。

ちなみに、「その時までサヨナラ」は昨夜見ようとしていたのですが、妻に「BS-hiの『蒼穹の昴』を録画してほしい」と言われ、一日延ばしました。うちのレグザはHDDに録画した番組を見ながら、放送中の番組を見ることができないので。そのとき、「蒼穹の昴」の前番組で「羽田空港全百科AtoZ」を放送するのに気づいて見ていたのですが、羽田空港のハード・ソフトの魅力を十分に引き出した好番組でした。でも、厳格な整備工具の管理とか、地上接客員の奮闘とか、どこかで見たような・・・。映画「ハッピーフライト」が、思った以上に真面目な取材の元に制作された映画だったことを改めて感じました。

|

« バンクーバー冬季五輪(ジャンプ ラージヒル終了) | トップページ | バンクーバー冬季五輪(女子フィギュア) »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/47623495

この記事へのトラックバック一覧です: 「その時までサヨナラ」ほかいろいろ:

« バンクーバー冬季五輪(ジャンプ ラージヒル終了) | トップページ | バンクーバー冬季五輪(女子フィギュア) »