« 10年先も君に恋して 第2話 | トップページ | 龍馬伝 第37回 »

2010年9月 8日 (水)

ホタルノヒカリ2 第10話

感想は書いていませんでしたが、しっかり見ております。

今週はぶちょお(藤木直人)のお父さんが出てきましたが、お父さん、ぶちょう、蛍(綾瀬はるか)の3人の場面がとてもほのぼのしていて良かったです。石坂浩二の味ですねえ。

それに引き換え、瀬野(向井理)が出てくるとぎすぎすして嫌です。妙に偉そうだし。「ぶちょおのこと受け止められるのか?」とか、余計なお世話だと思うんですけど。そもそも、蛍とぶちょうが付き合っているのは知った上でちょっかいを出したのは瀬野だった様な気がするし、非常に困ったキャラです。「白夜行」の綾瀬なら、こんな男は華麗に会社から追い出しているような気がします。ドラマ違うけど(苦笑)。でも、山田姐さんカップルが常に蛍と部長の味方なのが心強いです。

まあ、邪魔にも負けず、来週は最終回です。綺麗にラストを迎えてほしいです。

|

« 10年先も君に恋して 第2話 | トップページ | 龍馬伝 第37回 »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/49392618

この記事へのトラックバック一覧です: ホタルノヒカリ2 第10話:

« 10年先も君に恋して 第2話 | トップページ | 龍馬伝 第37回 »