« 国産品を探してみる(スーツ編1) | トップページ | 龍馬伝 第40回 »

2010年9月28日 (火)

10年先も君に恋して 第5話

第4話で視聴率が大幅に下がった(元がそう高いわけではないが)のですが、やはり内野のスキャンダルが影響しているのかな、と思いました。それはそれで理解できます。

もっとも、先週末もいろいろ書いているマスコミもありましたが、全般的にトーンダウンしているし、フライデーの記事も新事実があったわけでもないので、このまま行けば、なんとか最終回は放送できるような気がします。

ドラマ自体ですが、今週は、いったん危機を迎えた里花(上戸彩)と30博(内野聖陽)の仲が復活するという話で、まあラスト前の定番といったところですが、とにかく35分過ぎの盛り上がりが凄くて飽きません。脚本もとても洒落ているし、俳優陣のバランスも素晴らしいです。ドラマ好きなら絶対見たほうがいいと思います。面白いのに低視聴率のドラマはこういう場でもPRしないといけません。

今日は眠いので、このくらいにします。本当はもっといろいろ分析して書きたいのですが、頭が働きません(苦笑)。

|

« 国産品を探してみる(スーツ編1) | トップページ | 龍馬伝 第40回 »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/49591005

この記事へのトラックバック一覧です: 10年先も君に恋して 第5話:

» 「自業自得」って重い言葉ですな(´Д`υ) [女の子GOGO!!のブログ]
昨日は地震にビビったKYONOです。いや〜地震はダメです。雷もダメだけど。何か揺れるたびに世界が終わったような気になるんですよね。え〜と押尾さんが申されてますね。接見した野嶋慎一郎弁護士によると、押尾被告は「広いところを走り回りたい。のびのび体を動かしたい」と窮屈さにグチ。さらに「人と話したい」と孤独にも耐えかねているようで、午後の接見は4時間にも及んだ。お遊びで人が亡くなってるんですが・�... [続きを読む]

受信: 2010年9月28日 (火) 23時20分

« 国産品を探してみる(スーツ編1) | トップページ | 龍馬伝 第40回 »