« 龍馬伝 第44回 | トップページ | 見事なマスコミ対応 »

2010年11月 1日 (月)

流れ星 第3話をとりあえず見ました。

月9にしてはえらくシリアスなストーリーで、結構意外です。

いつもの明るい感じは封印して、全然笑顔のない上戸彩がとても新鮮。竹ノ内豊はいつもの感じですが、ちょっと渋い。それと、稲垣吾郎が悪そうな役で出ていて、微妙にはまり役な感じです。

フジのドラマにしては珍しく、おちゃらけたパートがなくて、なかなか落ち着いているんですが、ちょっと話に抑揚がなくて、眠くなってしまうのが難点かも。でも、こういうつくりは嫌いではないです。次回以降感想を書くかは微妙です(平日にブログを書くのは勤め人には結構きつい(苦笑))が、先行きも気になるし、とりあえず継続視聴します。

|

« 龍馬伝 第44回 | トップページ | 見事なマスコミ対応 »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/49908635

この記事へのトラックバック一覧です: 流れ星 第3話をとりあえず見ました。:

« 龍馬伝 第44回 | トップページ | 見事なマスコミ対応 »