« 龍馬伝 最終回 | トップページ | 「実写版 ヤマト」は面白かった。 »

2010年12月 4日 (土)

坂の上の雲 再開

明日からいよいよ「坂の上の雲」が再開です。

NHKでは相変わらずあちこちの時間で予告が流れてますが、あの清らかで荘厳なテーマ曲と、重厚な映像を見ると、まさに「スペシャルドラマ」と思うのは私だけでしょうか?

ちなみに、第2部は放送時間が若干違い、開始が午後7時30分からになっていますので要注意です。

この放送時間帯の変更なんですが、なんとなく、視聴率対策のような気がします。

昨年の第一部では、意外なことに、一度も視聴率が20%を超えなかったのですが、原因のひとつとして、後半30分で相当「JIN」に視聴者を取られていたような気がするんです。

うちでもリアルタイムで「JIN」を見て、「坂の上の雲」は録画していましたし。「坂の上の雲」関係者としては、「JIN」はバルチック艦隊以上の強敵だったかもしれません(苦笑)。

ただ、逆に、「JIN」にしてみても、「坂の上の雲」とのバッティングがなければ、最終回視聴率で、あのしょうもない「天地人」の最高視聴率26.0%を超えられたのに、と惜しまれるところです。

まあ、「坂の上の雲」に話を戻すと、今年は、「JIN」のような視聴者がかぶりそうなドラマもないし、ボクシングやフィギュアのような強力な裏番組もなさそうなので、とりあえず初回は22%位の視聴率になりそうな気もしますけど、どうなんでしょうね。それ位のクオリティはあると思うんだけど。

あと、引き合いに出した「JIN」ですが、年末、12/27,28日にゴールデンタイムで再放送が決まったそうです。録画していたHDDが壊れて1~4話が見られなくなっていたので、有難いといえばいえますが、なんとなく、単なる経費削減策のような気もするんですけど(苦笑)。

確かに、芸人を並べて面白くないバラエティを放送するよりは視聴率も取れそうな気もしますが、それでいいのでしょうかねえ?

|

« 龍馬伝 最終回 | トップページ | 「実写版 ヤマト」は面白かった。 »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/50204750

この記事へのトラックバック一覧です: 坂の上の雲 再開:

« 龍馬伝 最終回 | トップページ | 「実写版 ヤマト」は面白かった。 »