« ラパンのオイル交換 | トップページ | 金曜ナイトドラマ バーテンダー 第3話 »

2011年2月12日 (土)

金曜ナイトドラマ バーテンダー 第2話

ネットで見ていると、「原作と違いすぎる!」とかお嘆きの声も結構多いですね。

私は原作を読んだことがないのですが、ドラマとして見ると、なかなか面白いと思います。

相葉君の演技もいろいろ言われてますが、慣れてきました。というか、このドラマ、原作がどうかは分かりませんが、「ちょっと未熟だけど、暖かいバーテンダーと周辺の人が織り成す人情ドラマ」になっていて、その世界には、彼の洗練されていないけど、朴訥とした雰囲気が合っているように思います。

そういう意味では、溜のライバル(?)葛原の描写はちょっと不満かな。完璧を目指しているのはいいんですけど、グラスの洗い方が悪いからといって、スタッフをクビにしたり、そのグラスをお客さんのいる前で割っちゃったり、あれでは普通お客さんが引いちゃうし、接客業として全然完璧じゃないじゃん、とか思ってしまいます。

そういう(現在のところですが)分かりやすい悪役ではなく、別の所で溜との違いを見せるような人物にしたほうが、ドラマとしてのレベルが上がると思うんですけどね。

あと、TOKIOの城島君は出番が少なくて淋しかった(笑)。密かに期待してたんですけど。

まあ、いろいろ書きましたが、相葉君の雰囲気のおかげもあって、全般的にほのぼのとしていて、溜と美和(貫地谷しほり)との掛け合いも見ていて楽しいし、それこそお酒を片手に金曜の夜にのんびり見るにはとてもよいドラマです。

|

« ラパンのオイル交換 | トップページ | 金曜ナイトドラマ バーテンダー 第3話 »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
当方、女子中学生…ならぬ、アラフォー嵐ファンです(笑)
ドラマが何話までか検索していたら、こちらに辿り着いてしまいました。
バーテンダーについての記事、ドキドキしながら読みました。
マンガにしても小説にしても、ドラマ化!となるものは
大抵ファンから不満がでるものなのであまり気にしていませんが、
相葉くんファンとしては、それ以外がなにかと心配で(;^_^A
しかし、貫地谷さんのファンの方にこういう風に思っていただけているのだなぁと
少しホッとしました(笑)

投稿: ふらわ | 2011年2月17日 (木) 00時48分

コメントありがとうございます。
私も原作は読んでいないのですが、それが幸いしてか(?)才能はあるけど未熟なところもある溜の成長物語として素直に見てます。実力はあるけど口下手な人はいるし、そういう人の真心からでた言葉ってかえって心に響くことが多いですよね。そうやって見ると、相葉君の演技はこのドラマのテイストに合っていると思います。そう思っている人も多いんではないでしょうかね。

投稿: かのーぷす | 2011年2月20日 (日) 19時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/50844937

この記事へのトラックバック一覧です: 金曜ナイトドラマ バーテンダー 第2話:

» バーテンダー [ドラマQ]
金曜 23:15 バーテンダー テレビ朝日系 2011年2月4日(金)スタート 【キャスト】 佐々倉溜・・・相葉雅紀(嵐) 来島美和・・・貫地谷しほり 杉山薫・・・荒川良々 三橋順次・・・光石研 葛原隆一・・・金子ノブアキ 【スタッフ】 原作:原作・城アラキ/漫画・長友健篩 『Bartender』(集英社『スーパージャンプ』) 脚本:高橋ナツコ 演出:片山 修(テレビ朝日) ほか 音楽: ゼネラルプロデューサー:横地郁英(テレビ朝日) プロデューサー:中川慎子(テ... [続きを読む]

受信: 2011年2月14日 (月) 13時04分

« ラパンのオイル交換 | トップページ | 金曜ナイトドラマ バーテンダー 第3話 »