« JIN -仁- 完結編 第4話 | トップページ | 東京(2011年5月) »

2011年5月15日 (日)

JIN -仁- 完結編 第5話

今週は全般的に地味な話でした。

というか、どうも歌舞伎の話は華がない感じがします。JIN1でも第8話が歌舞伎の話でしたが、視聴率の割には好きな話ではないです。野風とかと比べるとやっぱり綺麗じゃないんだよなあ。

まあ、原作もどうも野風がいなくなってからは結構地味な話が多いので、仕方ないんですが、先週は川越藩の奥方と初ちゃんで十分にカバーしてたと思います。薩長同盟も綺麗に組み合わせてたし。

今週は龍馬もほとんど出ないし、ドラマの幅としてはちょっと先週に及ばなかったように思います。あんまり龍馬を絡めると嘘くさくなる(これまでも、相当ぎりぎりでバランスを取っていると思ってます。)し流石に仕方ないか。

とはいえ、ストーリーとしてはとても良くまとまってはいると思います。仁や咲、佐分利先生をはじめとした仁友堂の面々も持ち味を出してるし、起承転結の付け方も先週に劣らず上手だと思います。

あと、ラストの咲さんの一言である程度スッキリしましたね。来週は仁先生も再び龍馬と絡みそうだし、野風再登場ということで、ストーリーの幅は広げられそうです。しっかりした医療ドラマ+派手な龍馬+綺麗な野風+健気で賢い咲さんという基本線が健在なら、それほど失望はしなくていいと思いますけど。

|

« JIN -仁- 完結編 第4話 | トップページ | 東京(2011年5月) »

テレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/51680281

この記事へのトラックバック一覧です: JIN -仁- 完結編 第5話:

« JIN -仁- 完結編 第4話 | トップページ | 東京(2011年5月) »