« 第一ホテル東京シーフォート | トップページ | 蔵王での撮影(9月20日) »

2014年9月13日 (土)

メーターパネル交換

MR2のメーターパネルですが、これまでは有機ELのものを使っていました。これだと夜は綺麗なんですが、日中が白いパネルなので、ちょっと淋しい感じがしていました。

Dsc01220

交換前。まあ、悪くはないんですが。2010年の画像なので、今とはいろいろ変わっています。

そこで、サイバーストーク製のメーターパネルと、メーター廻りのリングを取り付けました。交換後はこんな感じです。

Dsc034871

メーターパネルについては黄色とかオレンジでも良かったかな、と思いますが、まあ、悪くはありません。製品自体は非常に精巧に出来ていて、素晴らしいものでした。

ただ、リングの方は、ちょっと銀紙っぽくて、残念です。メーカーのHPには「表面を研磨した金属を表現したステンレス調な質感を求めた加工」って書いているんですが(苦笑)。

なお、取り付けの際はメーターの針に要注意です。自分はうっかりスピードメーターの針を外してしまい、すっかり狂ってしまいました。

ただ、MR2の場合、ナビの速度計と照合しながら、割に簡単に修正ができます。自分の場合、かえって交換前より誤差が少なくなりました。だいたい100kmで1km程度の誤差です。

車が好きな方にも意外に知られていませんが、車のメーターは結構誤差が大きくて、ラパンの場合は車のメーターが100kmを指していてもナビとGPSレーダーの速度表示は92kmだったりします。理由に興味ある方はネットで検索するとすぐ見つかると思います。

ちなみに、夜間はこんな感じになります。

Dsc035051

なかなか美しいイルミネーションになって、気に入っています。楽天で廉価品の超拡散LED(ブルー)を購入して取り付けたのですが、光の拡散とか、特に問題ありません。予備も含め、T10タイプを6個買ったのですが、全部で1,000円ほどと、とてもリーズナブルでした。おすすめです。

|

« 第一ホテル東京シーフォート | トップページ | 蔵王での撮影(9月20日) »

MR2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/60308473

この記事へのトラックバック一覧です: メーターパネル交換:

« 第一ホテル東京シーフォート | トップページ | 蔵王での撮影(9月20日) »