« 仙台平での撮影(10月18日) | トップページ | ぎょしゃ座、ふたご座の星雲星団 »

2014年11月 3日 (月)

SSパークサーキットに行ってきました。

10月30日に休みを取って、二本松市にあるSSパークサーキットに行ってきました。

ここは仙台からですと大体1時間半位のところです。

行ってみると、ドリフトの人たちと混走になったのですが、この中のS15シルビアの人の走りが凄かった!

ストレートでもずっと車が横を向いていて物凄いスピードでドリフトしていました。コース一周ドリフトしっぱなしです。

Dsc035241

後ろにスモークが見えます。車も綺麗で格好良かったです。

自分はドリフトする気はないのですが、あまりに上手なので、感動しました。ちなみに、八王子から来たということでこれまた驚きです。

自分の方はというと、ひたすらグリップ走行です。ここのコースは簡単に言うと、「ブレーキに優しく、冷却は厳しい」という感じです。

コース図などはHPを参照いただきたいのですが、最終コーナー前の緩いカーブと、ストレート以外はほとんど2速で走る感じです。また、ハードなブレーキングが必要なコーナーも最終コーナーと第一コーナーだけです。

というわけで、3時間くらい走った後もほとんどブレーキパッドが減っていませんでした。ただ、水温は結構純正のメーターでも上がっていたので、エンジンには厳しいんだろうな、と思います。

あと、コース取りがなかなか難しくて、ベストのラインがよくわかりません。というわけで、コーナリングスピードを落とさないように、なるべく多くのコーナーを一つのコーナーとしてまとめて回るようにしていました。

そうすると、この車の特性が見えてきて面白かったです。コーナリングスピードを上げていくと、リアが流れそうになります。

この車の場合、ここでパワーをほんの少しかけるとテールスライドします。また、パワーオフしてもやはりテールが流れます。ただ、MR2についての巷のうわさとは違い、滑り出しがとても穏やかなので、ここでゼロカウンターにすると動きは収まります。コーナーの出口でこの動きを使うと、なんか上手になった気がしてとても楽しかったです。

実は昨年の年末からタイヤをダンロップのDZ101に変えています。あと、リアタイヤも標準より幅広の235/40R17なので、このあたりがリアの挙動の改善に効いているのかなと思いました。

そのほかの設備ですが、管理棟もちゃんと整備されていて、トイレも清潔で好感を持てました。

というわけで、なかなか楽しく走ることができました。でも、ブレーキング時とかどうしても体が落ち着かないので4点式シートベルトは欲しいところです。

|

« 仙台平での撮影(10月18日) | トップページ | ぎょしゃ座、ふたご座の星雲星団 »

MR2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140658/60589059

この記事へのトラックバック一覧です: SSパークサーキットに行ってきました。:

« 仙台平での撮影(10月18日) | トップページ | ぎょしゃ座、ふたご座の星雲星団 »